All-on-4 ザイゴマインプラント 体験談 ①

All-on-4 ザイゴマインプラント 体験談 ①

監修:おおたわ歯科医院マキシロフェイシャルインプラントセンター

院長 歯学博士 大多和 徳人

オールオン4体験談

こんにちは。歯科医師の大多和(写真右)です。

日々、重度歯周病の患者さんに適した治療、オールオン4 や ザイゴマインプラント の手術を行なっています。

allon4 ザイゴマ オールジルコニア

オールオンフォー や ザイゴマ インプラント は、重度の歯周病や全部の歯がボロボロになってしまったというような特殊なお悩みの患者さんに対する、特殊な治療になります。

したがって、1日で全部の歯を治療できる オールオン4 や ザイゴマインプラント にあなたが興味を持たれても、その体験談はなかなか聞いたことがない思います。

ザイゴマインプラント体験談

そこで今回、患者さんの山田太郎(匿名)さんと牧令子(匿名)さんに協力していただき、体験談という形で取材をさせていただくことになりました。

それでは、オールオンフォーとザイゴマインプラントによる治療を受けたお二人から、患者目線のお話を聞いてみましょう。

  人物紹介:大多和 徳人

 歯科医師。All-on-4 ザイゴマインプラントの可能性を追求している。

  人物紹介:山田 太郎

 50代 男性 小料理店経営。上顎ザイゴマインプラント、下顎All-on-4 施術。

  人物紹介:牧 令子

 70代 女性 レストランオーナー。上顎ザイゴマインプラント 施術。

All-on-4 ザイゴマインプラント の手術はどう?

山田さん、牧さん早速ですが、「オールオン4ザイゴマインプラント」の手術を受けてみて、正直どうでしたか?

わたしは安心して手術に臨めました。特に、全身麻酔(※静脈鎮静麻酔)だったので痛みを感じないことがよかったです。

※静脈鎮静麻酔:麻酔専門医が立ち合い、鎮静剤の点滴を行いながらリラックスした状態で手術が受けられるようになる麻酔方法のこと。入院の必要はなく、処置が終了すればその日に帰宅できる。

そう?僕はねぇ、手術前は怖いし、不安で一杯でした。術後に鏡をみて安心というか。確かに、手術は気がつくと終わってましたね。

なるほど。怖いというのは手術自体が怖いんですか?それとも手術が成功するかどうかが不安で怖いんですか?

上下 all on 4 体験談

手術自体が怖いのもあるんですけど。ほら、僕は昔、舌癌やって首まで郭清(※頸部郭清)してるじゃないですか。やっぱり、その辺というか、手術に対する漠然とした不安がありましたねぇ。

※頸部郭清(けいぶかくせい): 口腔癌は頸部リンパ節に転移することが多いが、その時に症状に応じて頸部リンパ節及び周囲の組織を除去する一連の処置のことを頸部郭清術という。

わたしは不安は全くなかったです。先生のブログもしっかり読んでいたし、1日で歯が入るイメージもしっかりできていましたので。

all on 4 体験談

オールオンフォー 手術前のコンプレックスは?

それでは質問を変えます。オールオン4の手術を受ける前の一番のコンプレックスを教えていただけますか?

一番のコンプレックスは、入れ歯安定剤を常に持ち歩いてたことですね。家に1つ、車に1つ、店に1つ。安定剤でしばらくいいんですけど、時間が経つと一気にズレがきます。

わたしは、10年前にインプラントが上手くいかなくって、先生のところに来る1週間前にもインプラントが上手くいかなくって。それがコンプレックスというか、悩みでしたね。

どうでしょう。お二人ともそのコンプレックスは改善しましたか?

改善も何も解決ですよ!やっぱり、大学病院も回りましたし、地域で有名とされる歯科医院も行きました。皆、「オーバーデンチャー(※)」「上手くいくかはわからない」「成功するか五分五分」って言われて。

※オーバーデンチャー:インプラントオーバーデンチャーの略称で、インプラントを支台とした、脱着式の入れ歯のこと。

ザイゴマインプラント体験談

僕は店をやってるから、入れ歯ではダメだったんです。味を感じなきゃいけない。間違いなく悩みは解決できました!

牧さんは?というかインプラントのトラブルは、当院に来られる七日前だったんですか?

そうなの。1回目は10年前。上あご全体にインプラントをしたんだけど暫くすると全部使えなくなって取れちゃったの。2回目は、先生のところに行く1週間前に造骨の手術と一緒にインプラントを全体的にしたけどダメだなって感じて。

お言葉で恐縮ですが、造骨手術でインプラント同時埋入の場合、待ってあげることも大事な場合があります。それを1週間で撤去したいと決断されたというのは?

わたしの場合、その手術後にインプラントが固まるまで、インプラントを覆うように総入れ歯を使いなさいという指示を受けました。しかし、明らかにインプラントの出来が悪い、インプラントが骨に生着していないのを感じたんです。

ザイゴマインプラント体験談

10年前と全く同じ感覚だったんです。二度と失敗したくない。半年待って、結局ダメで、時間を無駄に費やしたくないと感じました。

確かに、手術時にそのインプラントを撤去しましたが、全て「ポロリ」と取れました。結果的に、その判断は正しかったと思います。

ザイゴマインプラント オールオンフォー 体験談

友人がインプラントメーカーの方でこちらを紹介されました。先生のとこにきて、1日で歯をいれてくださったでしょ?コンプレックスは改善しましたよ。

オールオン4 を受ける前に食べにくかった食べ物は?

手術前に食べにくかった食べ物はありますか?

僕は、パン、もち、あとは野菜なんですよ。キュウリとかキャベツ、大根サラダとか。全然食べられなかったです。

焼き鳥かな?抜かなきゃいけないでしょ?入れ歯が動きそうで。

そうだったんですね。お話で聞くと「なるほど…」とは思います。術後は食べられるようになりましたか?

allon4 ザイゴマ 体験談

全く問題ないです。まるで自分の歯みたいです。しかも下顎は先生が舌癌のことも気にして対応してもらったでしょ?本当に噛みやすいです。

食べられないものはなくなりましたよ。今までは、食べ物をみて「どうやって噛んで食べようかな」と考えていました。今は毎日毎度、気にせず食事を楽しんでいますよ。

そう言っていただけるとありがたいです。出来るだけそうなるように設計・調整しています。

All-on-4 ザイゴマインプラント の一番優れているところは?

オールオンフォー、しかも、二人ともザイゴマインプラントもされていますけど、一番優れている点は何だと感じますか?

それは、「1日で歯が入ること」ですよ!絶対にこれです。患者にとってこんなに嬉しいことないですよ!

そうなんですね。口腔外科医の視点とはやはり異なりますね。他にも優れている点もあったので。

この画像を見てください。僕はね、手術前、こんな状態だったんですよ!歯が1本!どんだけ食べにくかったことか!

オールオンフォー ザイゴマ 体験談

それが一日頑張るだけで、歯が入るなんて!しかも上下とも。考えられないよ?これまでは「あなたは入れ歯しか無理です」って言われてきたから。

上下オールオンフォー 体験談

見た目も問題ないし。付けたまんまやし。入れ歯と違って、ちゃんと口の上側も覆われてないし。

上下 all on 4 体験談

1日で固定式の歯に切り替わるというのは、入れ歯している人からすると最高な出来事やと僕は思うなぁ。

なんでも美味しく食べられるようになることです。これにつきます。わたしは手術後に抜糸したくらいから、難なく何でも食べられるようになったのに気付きました。

同じ悩みを抱える患者様へのアドバイスは何かありますか?

もし悩みを抱えたままいるんであれば、少しでも早く治療方法について情報を集めたり、メールや電話なんかで治療相談をした方がいいと思う。悩んでる時間がもったいないでしょ。

ザイゴマインプラント 体験談

わたしは、先生に出会うのがもし1週間早ければ、また違ったと思うの。わたしからアドバイスはこれね。

そうですね。確かに、「情報」や「時間」というものは非常に大事なものかもしれませんね。

僕はねぇ。まあ、結局、先生を信じるしかなかったのよ。他の歯科医師の先生はみんな違うことを言ってましたよ。大多和先生だけが「オールオンフォーで固定式の歯にできる」といってくれて救われたかな。

どの歯科医師も患者さんへのアプローチは異なります。全員が共通しているのは、「目の前の患者さんを治療してあげたい」ということです。入れ歯もオーバーデンチャーも素晴らしい治療法です。ただ、私からの提案が固定式の歯「オールオンフォー」だっただけですよ。

オールオンフォー 体験談

山田さん、牧さん。本日は長時間のインタビューありがとうございました。私自身、お二人にしかわからない気持ちを、少しだけかもしれませんが、知ることができた気がしました。

いかがでした?今回は、All-on-4 ザイゴマインプラント を実際に当院で施術された患者さん2名にご協力いただき、体験談という形でインタビューを行いました。いまブログを読んでいる患者さんで、「実際に手術を受けられた患者さんに質問をしたい」などありましたら、下記のフォームからお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。今回は「All-on-4 ザイゴマインプラント 体験談 ①」をテーマに記事を書きました。歯の深刻な悩みをお持ちの方に向けて記事を書いていますが、疑問は解決しましたでしょうか? 皆様のインプラントに関する不安を少しでも軽減できる情報を提供できればと考えています。

本ブログは「双方向」であることをモットーとしています。本ブログ読者からのインプラント、All-on-4、ザイゴマインプラントに関するフィードバックやご質問に、できる限り筆者が記事を書いたり、個別返答でお悩みにお答えすることができます。
※本ブログはインプラント・ザイゴマインプラント専門のブログとなりますのでご了承ください。

著者紹介

大多和 徳人

おおたわ歯科医院

マキシロフェイシャルインプラントセンター

院長 歯学博士
専門分野

重度歯周病 / ザイゴマインプラント

学歴・職歴

  • 九州大学歯学部歯学科卒業
  • 九州大学大学院顔面口腔外科卒
  • 九州大学病院デンタルマキシロフェイシャルセンター勤務
  • 大分岡病院顎顔面外科マキシロフェイシャルユニット勤務

所属学会

  • 日本口腔外科学会所属 認定医
  • 顎顔面インプラント学会所属
  • ICOI(国際インプラント学会)所属 認定医
  • All-on-4 ザイゴマインプラント協会 理事
  • Study Group of the Edentulous Solutions 理事

専門

  • All-on-4 ザイゴマインプラント専門医
  • 九州大学総長賞受賞
    (テーマ: 3Dプリンターによる三次元骨再生)
  • 博士号取得
    (テーマ: カスタムメードチタンメッシュでの骨再生)
  • 国際特許取得
    (主題: All-on-4 のための三次元スキャンボディの開発)

深刻ではない

非常に深刻

(このメッセージは本サイトに公開されません)

(筆者の返信を求める方は必ずご記入ください)

※詳しいご相談はこちらのフォームから承っております。