福岡 で All-on-4 や ザイゴマインプラント がしたい

福岡 で All-on-4 や ザイゴマインプラント がしたい

監修:おおたわ歯科医院マキシロフェイシャルインプラントセンター

院長 歯学博士 大多和 徳人

All-on-4 ( オールオンフォー ) や ザイゴマインプラント は先進治療となります。したがって、実施している施設がほとんどないのが実際です。

福岡 では当歯科医院のマキシロフェイシャルインプラントセンターで施術しています。福岡市外、県外の患者さんも多数いらっしゃています。

この記事では、 福岡All-on-4 ( オールオン4 )や ザイゴマインプラント の治療を受けたい患者さんのために、治療の流れや遠方から治療を受けに来られる場合などについて紹介していきます。

All-on-4 ( オールオンフォー )とは?

All-on-4 normal
図1: All-on-4 (4本のインプラントと12本分のブリッジで構成される)

All-on-4 や ザイゴマインプラント の対象となる患者さんは、歯が全てない方や重度歯周病の方です。重度歯周病の方は以下を参考にしてください。

「 歯がぐらつく 」「 噛めない 」このような悩みで困っている方はどうしたらよいのでしょうか?

重度 の 歯周病 で 歯がぐらつく 噛めない 時はどうしたいいの?より引用

All-on-4 は上顎もしくは下顎を4本のインプラントだけで支えます。その上部構造に12本分の歯と歯肉からなるインプラントブリッジで構成します。

大きな特徴としては、デンタルインプラントとよばれるインプラント体(中ネジ機構と6角溝<HEX>を持つ特殊ネジ)が4本しか施術されないことです!

4本のインプラントを傾斜させバランスよく配置することで力の分散を図ります。これは最小限の本数となり、また1本のインプラントの効率を最大限に利用する治療となります。

ザイゴマインプラント とは?

ザイゴマインプラント
図2: All-on-4 システム (3本のインプラントと1本の ザイゴマインプラント )

ザイゴマインプラント は頬骨 ( ザイゴマ:Zygomatic bone )に埋入する長めのインプラントです。上顎の骨が薄くスカスカで骨造成治療の予後が悪そうな患者さんが対象となります。

重度の歯周病などで通常のインプラント治療を断られたり、骨が全くないため All-on-4 ( オールオンフォー )を断られたりした患者さんでも施術できる可能性がある治療となります。

インプラント や All-on-4 を断られた人でもできる治療法である「 All-on-4 ザイゴマインプラント 」について紹介したい思います 。

インプラント や ALL-ON-4 を 断られた 人でもできる ALL-ON-4 ザイゴマインプラント をご存知ですか? より引用

ザイゴマインプラント は上顎の All-on-4 システムに組み込むことで、骨がない患者さんに対して施術できる治療の幅を広げることができるようになります。

福岡 は遠方だが All-on-4 ザイゴマインプラント の施術を考えている

All-on-4 ならびに ザイゴマインプラント の施術を求めて 福岡 県内だけでなく 福岡 県外や遠方から多くの患者さんに来院いただいています。

でも、手術が1日で終わっても、その後のことってよくわからないし、心配な方は多いと思います。ですので、以下にタイムスケジュールの一例を記したいと思います。

#1. 上顎だけ All-on-4 の一例

福岡近郊にお住まいの方です。うわあごの歯が2年ほど前から全部ぐらぐらしてきたのを自覚されました。下顎に関しては上顎ほど症状は強くないため、上顎だけの施術となりました。

オールオンフォー
上顎 : ノーマル オールオン4 下顎 : 施術なし

施術内容

・上顎 : ノーマル オールオンフォー

・下顎 : 施術なし

手術前(約2週間前)

9:00問診・診察レントゲン撮影
10:00術式の決定・治療費の提示
11:00口腔と歯形のデータ取り

初回の問診を手術前に行います。歯の揺れや噛むことの痛みなどを聴取します。レントゲン撮影を行い現在の症状について診察をします。これにより、治療法を決定します。健康な歯が多い場合は、保険のブリッジ治療や入れ歯治療が向いている場合もあります。オールオンフォーで治療を進めていくことが確定した場合にデータ取りを行い、手術日を決定します。

手術日当日

9:00手術開始・ All-on-4 前処置
10:00インプラント4本埋入
11:00土台の角度調整と仮歯の装着
12:00手術終了・ All-on-4 完成

通常のオールオン4の場合、インプラント4本を上顎骨の硬い部位に埋入します。傾斜埋入にて施術し、角度の補正を行います。その後、プロビジョナルレストレーション(美しい仮歯)を装着して手術終了となります。上顎だけなのでとても短時間で終わります。

手術後(約2週間後)

9:00抜糸 ・クリーニング

手術後2週間くらいで抜糸となります。この頃には新しい噛み合わせにも慣れてきた頃になります。クリーニングを行い、今後のケア方法の説明となります。

#2. 上顎下顎どちらも All-on-4 の一例

大阪にお住まいの方です。上顎の歯は全部失っており、下顎は3本だけとなっていました。入れ歯をいれても痛い、噛めないということでメールで相談をうけました。上下とも手術が希望だが、通院回数は可能な限り減らしたいとのことで大阪にあるご自身のかかりつけの歯科医院と共に2泊3日のプランで治療に臨みました。

ザイゴマインプラント
上顎 ; ザイゴマ オールオン4 下顎 : ノーマル オールオン4

施術内容

・上顎 : ザイゴマ オールオンフォー

・下顎 : ノーマル オールオンフォー

手術前:手術日前日 

9:00 問診・診察・レントゲン撮影
10:00 口腔と顔のデータ取り
11:00 1日目終了

初回の問診を手術前に行います。大阪から事前にメールや電話で連絡をいただいているので治療方法や治療費は確定しています。前日は、問診・診察をさせていただき、レントゲン撮影で最終的な確認をさせていただきます。手術前日なので、しっかり休んでいただきます。

手術日当日

9:00麻酔の問診・麻酔準備
10:00手術開始・ 上顎All-on-4 前処置
11:00上顎インプラント4本埋入
12:00土台の角度調整・仮歯装着
13:00下顎All-on-4 前処置
14:00下顎インプラント4本埋入
15:00土台の角度調整・仮歯装着
16:00手術終了・ All-on-4 完成

上顎はザイゴマインプラントを施術します。4本を頰骨の硬い部位に埋入します。傾斜埋入にて施術し、角度の補正を行います。その後、プロビジョナルレストレーションを装着します。次に下顎に移行します。上顎同様に、4本のインプラントを埋入してプロビジョナルレストレーションを装着します。上下顎を1日で終える場合は夕方くらいまでで終了します。

手術後:手術日翌日

9:00 診察・クリーニング

翌日は術後の経過が良好に推移しているかの確認をします。緊張も少しほぐれてきているので今後のケア方法を再度説明します。抜糸は、大阪のかかりつけ歯科医院で行ってもらいました。

たった1日頑張れば噛めるように。

たった1日で歯が入る
図3:左)手術後 右)手術前 1日でここまで変わる!

All-on-4 ( オールオンフォー ) は画期的な治療です。受診していただき、たった1日頑張れば、固定式の歯でがっちり噛めるようになるのです。

当院マキシロフェイシャルインプラントセンターではどのような難症例の患者さんも受け入れています

日本全国に電話して探して探して、やっと当院にたどり着いた患者さんもいれば、歯科関係の友達の友達の紹介でいらっしゃった方もいます。

本当に歯が揺れて困っている方、口元に自信を持てない方、笑顔で思いっきり笑えない方が、たった1日頑張って噛めるようになることが「自信を取り戻すきっかけ」になればと考えています。

最後までお読みいただきありがとうございました。今回は「福岡 で All-on-4 や ザイゴマインプラント がしたい」をテーマに記事を書きました。歯の深刻な悩みをお持ちの方に向けて記事を書いていますが、疑問は解決しましたでしょうか? 皆様のインプラントに関する不安を少しでも軽減できる情報を提供できればと考えています。

本ブログは「双方向」であることをモットーとしています。本ブログ読者からのインプラント、All-on-4、ザイゴマインプラントに関するフィードバックやご質問に、できる限り筆者が記事を書いたり、個別返答でお悩みにお答えすることができます。
※本ブログはインプラント・ザイゴマインプラント専門のブログとなりますのでご了承ください。

著者紹介

大多和 徳人

おおたわ歯科医院

マキシロフェイシャルインプラントセンター

院長 歯学博士
専門分野

重度歯周病 / ザイゴマインプラント

学歴・職歴

  • 九州大学歯学部歯学科卒業
  • 九州大学大学院顔面口腔外科卒
  • 九州大学病院デンタルマキシロフェイシャルセンター勤務
  • 大分岡病院顎顔面外科マキシロフェイシャルユニット勤務

所属学会

  • 日本口腔外科学会所属 認定医
  • 顎顔面インプラント学会所属
  • ICOI(国際インプラント学会)所属 認定医
  • All-on-4 ザイゴマインプラント協会 理事
  • Study Group of the Edentulous Solutions 理事

専門

  • All-on-4 ザイゴマインプラント専門医
  • 九州大学総長賞受賞
    (テーマ: 3Dプリンターによる三次元骨再生)
  • 博士号取得
    (テーマ: カスタムメードチタンメッシュでの骨再生)
  • 国際特許取得
    (主題: All-on-4 のための三次元スキャンボディの開発)

深刻ではない

非常に深刻

(このメッセージは本サイトに公開されません)

(筆者の返信を求める方は必ずご記入ください)

※詳しいご相談はこちらのフォームから承っております。