安い 治療費で総 入れ歯 を インプラント ブリッジに。

安い 治療費で総 入れ歯 を インプラント ブリッジに。

監修:おおたわ歯科医院マキシロフェイシャルインプラントセンター

院長 歯学博士 大多和 徳人

総 入れ歯 を 安い 治療費で インプラント ブリッジ(付け外しをしない固定式の歯)にすることは可能なのでしょうか?

総入れ歯になると上の歯のインプラントの本数が気になりますよね?また、歯の本数も増えるので治療費がかかりそうですよね?

実は総入れ歯の場合、安い治療費で全部インプラントブリッジにできる場合があります!この記事では総義歯でのインプラントについて書いていきたいと思います。

総 入れ歯 の歯の本数は?

総入れ歯 歯の本数

総入れ歯の歯の本数は一体いくつなのでしょう?歯科関係の人でないと、なかなかわからないと思います。

正解は12~14本です。12本の場合は最後方臼歯(第二大臼歯)を左右1つずつ減らしています。

これは成人の永久歯が14本あることによります。しかしながら、機能的に必要な歯の本数は最低10本、可能ならば12本といわれています。

総 入れ歯 タイプの インプラント の本数は?

総入れ歯 インプラント 本数

それでは総入れ歯をしていた患者さんがインプラントブリッジに変更する場合、どのくらいのインプラントの本数が必要なのでしょうか?

前項で書いた通り、総義歯は12~14本くらいの歯がくるので、術式によってはインプラントの本数は多くなる場合もあります。

最少で4本、多い場合で10~14本となります。

なぜ術式によって インプラント の本数が違う?

総入れ歯 術式 本数 ザイゴマ

総義歯をインプラントブリッジにする場合、フルマウスリコンストラクション(全顎咬合再建治療)となります。

フルマウス治療となると、歯一本あたりで咬合を考える場合と歯複数本あたりで咬合を考える場合があります。フルマウス治療でも段階的に進む場合は、一本ずつ治していくのでインプラントの本数は多くなることが考えられます。

入れ歯 が 痛い 合わない のタイプ毎にインプラントの施術法の一例を紹介します。自身の入れ歯の環境に近いものがあれば、 費用 や 治療期間 も含めて参考にしてみてください

入れ歯 が 痛い 合わない ので インプラント に 変えたい | 費用 | 治療期間 より引用

逆に、フルマウス治療を前提として、総義歯をインプラントブリッジに一挙に計画的に切り替える場合は最少4本で施術することが可能となります。

どうすれば インプラント ブリッジが 安い 治療費に?

インプラント パーツ

歯科治療の治療費のほとんどは、「人件費」と「材料費」から構成されています。人件費は減らすことができないので材料費(インプラントに必要なパーツの個数など)を減らすことができれば治療費は下がります。

上記のイラストを見てください。歯を1本、インプラントで治療した場合でも多くのパーツが必要となります。その分、材料費となります。したがって、インプラントの本数が少ないほうが治療費は低価格になります!

All-on-4 : 4本の インプラント による総義歯

all-on-4 ザイゴマ パーツ

All-on-4 ( オールオンフォー )は4本のインプラントをバランスよく配置して歯と歯肉で構成されたインプラントブリッジのことです。

ザイゴマ インプラント を併用した場合でもインプラントの本数が4本だけとなることで、角度付きアバットメントの数も4つだけとなり、材料の個数も最小限となり非常にコストパフォーマンスに優れています。

最大の特徴は、1日で噛めるようになることです。時間というものは買うことはできないと思います。All-on-4 ( オールオンフォー ) はデンタルインプラントの性能を最大限に引き出すことで、最も低価格で総入れ歯をインプラントブリッジに切り替えることができる治療なのです。

最後までお読みいただきありがとうございました。今回は「安い 治療費で総 入れ歯 を インプラント ブリッジに。」をテーマに記事を書きました。歯の深刻な悩みをお持ちの方に向けて記事を書いていますが、疑問は解決しましたでしょうか? 皆様のインプラントに関する不安を少しでも軽減できる情報を提供できればと考えています。

本ブログは「双方向」であることをモットーとしています。本ブログ読者からのインプラント、All-on-4、ザイゴマインプラントに関するフィードバックやご質問に、できる限り筆者が記事を書いたり、個別返答でお悩みにお答えすることができます。
※本ブログはインプラント・ザイゴマインプラント専門のブログとなりますのでご了承ください。

著者紹介

大多和 徳人

おおたわ歯科医院

マキシロフェイシャルインプラントセンター

院長 歯学博士
専門分野

重度歯周病 / ザイゴマインプラント

学歴・職歴

  • 九州大学歯学部歯学科卒業
  • 九州大学大学院顔面口腔外科卒
  • 九州大学病院デンタルマキシロフェイシャルセンター勤務
  • 大分岡病院顎顔面外科マキシロフェイシャルユニット勤務

所属学会

  • 日本口腔外科学会所属 認定医
  • 顎顔面インプラント学会所属
  • ICOI(国際インプラント学会)所属 認定医
  • ザイゴマAll-on-4 研究会 理事
  • Study Group of the Edentulous Solutions 理事

専門

  • ザイゴマAll-on-4 インプラント専門医
  • 九州大学総長賞受賞
    (テーマ: 3Dプリンターによる三次元骨再生)
  • 博士号取得
    (テーマ: カスタムメードチタンメッシュでの骨再生)
  • 国際特許取得
    (主題: All-on-4 のための三次元スキャンボディの開発)

深刻ではない

非常に深刻

(このメッセージは本サイトに公開されません)

(筆者の返信を求める方は必ずご記入ください)

※詳しいご相談はこちらのフォームから承っております。